細長いチリ共和国は、実は日本の2倍あり!


日本から見たチリのイメージ。

「細長い国」、「灼熱の太陽が降り注ぐラテンアメリカ」、「辛いチリ料理」などではないでしょうか。

確かに細長いというのは正しいです。国土の幅は平均180キロぐらいしかありません。

しかし、実際は日本よりはるかに大きい国で、その表面積は日本の2倍もあり、長さにいたっては約4300キロにも及びます。

当然観光できるところに限りはありません。砂漠から南極までこれほどバラエティーに富んだ国はないのではないでしょうか。

日本からの観光客が1週間で全てを見ることはもちろん不可能です。だからリピーターになるのも理解できます。

しかし、旅行する時間があまりなく何回も海外旅行を、それも同じ国を何度も訪問するなんてもったいない考える方もおられるかもしれません。

そこで私たちの登場です。ご希望をお聞きして、チリの周遊の順番や地域を考えた完璧なプランを作成致します。

まずはここに行きたい、もしくはこういうプランを作りたいなどのご希望をぜひお知らせください。

追伸

チリの夏は暑いですが乾燥しているため、とても快適です。冬は雪が降る地域がありますし、一口に南米と言ってもすべての国が同じ表情を持つわけではないことを、チリ旅行によって知ることになるでしょう。

また、チリ料理は辛いというイメージを持たれる方がおられますが、チリ共和国とチリペッパーは全くの別物です。チリには辛いものが苦手な人が多いです。チリという言葉で勘違いされる方が多いだけで、辛い料理は非常に少ないです。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

San Antonio 385 Of. 1101, Santiago Centro,Chile

+56 2 2639 4610 - info@yamaichi.cl

Copyright dbgdesigns - Yamaichi Ltda. Todos los derechos reservados